まぐる~む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

二年

東日本大震災から二年経ちました。

亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げますとともに
被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。




私はもう、家に居る分には通常と変わらない生活を送っていますが
仮設に住んでいる方々はストレスなどで
「あの日から」変わらない毎日を送っている方がたくさんいます。

復興に携わっている方が頑張って下さっていても
色々な事情や人手不足や、規模が大きすぎてなかなか進まない。

全体を見ればやむを得ない部分もあるのでしょうが…。


すべての機関が利益や立場、自分の損得を抜きにして取り組めれば
もっと早く復興するんじゃないかな、と思いつつ。





各震災のあった日に「忘れないで欲しい」と経験者は訴えます。
この言葉は、この悲劇を、私達を忘れないで、という意味もありますが


-みなさんはこうならないように気をつけて!-


という意味が大きいと思います。


過去の震災を見聞きしても、備えていた人は少なかったと思います。
私も、防災には気を置いていたつもりでしたが
携帯の充電をうっかり忘れていて苦労しました。
この程度のことで苦労もないですが、この程度でも大変だったのです…。


今普通に生活している私達に出来る事は、支援と共に
今回の、そして過去の震災を教訓に
悲劇を繰り返さないことだと思います。

あたり前のことなのですが、我が身に振りかかることを
本当に想像している人は少ないのではないでしょうか。


今回は私は大した被災はしませんでしたが、次はどうなるか分かりません。

もうこんな形で誰の命も奪われないように
まず自分からもっと備えていかなくては。


改めて思った二年目の今日でした。



| 東日本大震災 | 21:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT